2023-12-01 の101cm望遠鏡で見れる天体

上の日付を変えると、その日の見え方が調べられます。 星が見え始める時間は目安となっております。 実際の観望開始時刻はこの時刻から前後いたします。 どうぞご了承ください。 天文台の開館日/開館時間はこちらからご確認ください。
日付 2023/12/1 月の様子
日没 16:55:20
星が見え始める時間 17:34
月齢 17.9
月の出 20:11:03
月の入 11:09:34

月・惑星・星の見え方

101cm望遠鏡で日没から22時(閉館時間)まで見ることが出来るかどうかを判定しています。 ベランダの双眼鏡や肉眼ではもう少し早く(遅くまで)見ることができる可能性もあります。 月が見えている時間帯は、夜空も明るくなってしまうため、見える星の数が少なくなったり、 天の川や銀河のような淡いものは見えにくくなります。
天体101cm望遠鏡での観望
× 見えません
火星 × 見えません
木星 見ることができます
土星 21:18頃まで見ることができます

12月に見える星や星雲・星団

星: ベテルギウス、ポルックスなど
星雲・星団: 散開星団M37、オリオン座大星雲など

20:11頃に月が登ってくるため、これ以降の時間は肉眼では星が見えにくいかもしれません