出前観望会について

美星天文台の実施する出前観望会について

美星天文台が実施している出前観望会は、井原市内へお住まいの方や、井原市へ通勤されている方を対象とした「いきいきいばら出前講座」と、市外の方も対象とした「美星天文台出前観望事業」の2種類があります。いずれも、天文台職員が持ち運び可能な望遠鏡を使って、その季節の星座の案内や星空の観察を行います。本ページでは、市外の方も対象とした「美星天文台出前観望事業」について説明します。いきいきいばら出前講座については、リンク先をご参照ください。

昼間の出前観望会(2015年)

美星天文台出前観望事業

本事業では、公共的団体等の主催により公民館、または公園等において実施される天体観望会へ職員を派遣します。職員数や機材には限りがありますので、事前に美星天文台までご相談ください。

利用に関する事項

費用負担に関し、事業の利用者は派遣1回につき、5,000円を井原市に支払うものとします。事業実施日の2週間前までに、下記の井原市美星天文台出前観望事業利用申請書(様式第1号)に関係書類を添えて、教育委員会までご提出ください。