新型コロナウィルス感染症拡大防止対策について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の対策を取ります。ご不便をおかけいたしますが、どうぞご了承いただけますと幸いです(4月1日改訂)。

  1. 全入館者の連絡先の記入のお願い
  2. マスク着用などの咳エチケット、手洗いの励行、ソーシャル・ディスタンスの確保
  3. 入館時の検温の実施、体調不良者の入館自粛のお願い
  4. 館内全域の換気 (すべての扉を常時開放します)
  5. 館内展示の一部撤去
  6. 職員のマスクまたはフェイスシールド着用

1. 全入館者の連絡先の記入のお願い

職員および入館者の方が新型コロナウイルスに感染した場合、感染経路追跡を容易にするため、全入館者の方に連絡先(氏名、住所、電話番号)の記入をお願いしております。どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

2. マスク着用などの咳エチケット、手洗いの励行、ソーシャル・ディスタンスの確保

感染の拡大を防ぐため、入館者の皆様にはマスクの着用などの咳エチケット、手洗いのお願いをしております。館内へアルコール消毒液を設置しておりますので、どうぞご利用ください。また、周囲の方との距離を十分にお取りください(ソーシャル・ディスタンスの確保)。

3. 入館時の検温の実施、体調不良者の入館自粛のお願い

受付において、すべての入館者の方の検温を実施いたします。体調に不安がある方は、ご入館を自粛いただけますよう、お願い申し上げます。

4. 館内全域の換気

館内全域におきまして、常時換気と扉の開放をいたしております。感染リスクを避けるためにも、扉や窓にお手を触れないよう、ご協力よろしくお願いいたします。

5. 館内展示の一部撤去

接触による感染リスク低減のため、館内展示の一部を撤去いたしております。また、館内の手すりなどは定期的にアルコールなどによる清掃を行っております。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

6. 職員のマスクまたはフェイスシールドの着用

職員からの感染拡大を防止するため、マスクまたはフェイスシールドを着用してのご案内となります。どうぞご理解いただけますようよろしくお願いいたします。